連続式クリーン加熱・硬化・乾燥・焼成炉専門メーカー

 本装置は精密な温度制御状態において、N2ガス雰囲気中でワークを連続的に加熱する事を目的として使用されます。

 熱風循環構造により、高精度の温度分布を有します。また、防塵対策として熱風吹き出し口にHEPAフィルターを装備しています。
・電子部品のモールド部
 接着剤の硬化
・電子部品の環境加速試験
・プリント基板の表面処理
・金属部品の表面処理

基本仕様
装置名 省エネ50型クリーン加熱炉
型式名 ECO50-3501
外観寸法(正面=投入側) W900×H1270(タワーライト除く)×D1630
温度条件 180℃~300℃ 温度精度±10℃
発熱体 / 回路数 シーズヒーター / 1回路
ベルト幅 350mm
ベルト速度 変速範囲:1~10mm/min
使用雰囲気 N2ガス雰囲気
クリーン度 / 酸素濃度 クラス100 / 酸素濃度200ppm以下
炉体構造 熱風循環方式 / HEPAフィルター搭載
設備容量 N2   : 60ℓ/min
Air   : 0.4MPa
水    : 1ℓ/min
電気  : 3相200V 50Hz 6KVA
 省エネ50型とは、「当社従来装置の消費エネルギー比50%削減」をコンセプトに開発されたクリーン加熱炉です。

 従来機をベースとし、機構の改善と新機構の採用等、様々な改良を施しました。

 従来機の性能を引き継ぎつつ、大幅なランニングコストの削減を実現しています。


■ お問い合わせはこちら