連続式クリーン加熱・硬化・乾燥・焼成炉専門メーカー
 本装置は精密な温度制御の状態において、ベルト上に置かれた処理物を連続的に加熱する事を目的として使用されます。




・小型電子部品の加熱処理
・小型電子部品の環境試験
・プリント基板の表面処理
・その他、各種熱処理に対応可能
基本仕様
装置名 省スペース型小型加熱炉
型式名 FHS-201
外観寸法(正面=投入側) W380×H880×D1300(タワーライト除く)
温度条件 240℃ 温度精度±5℃
発熱体 / 回路数 遠赤外線ヒーター / 1回路
ベルト幅 100mm
ベルト速度 変則範囲:30~300mm/min
使用雰囲気 大気中
クリーン度 / 酸素濃度 N/A
炉体構造 マッフルレス式
設備容量 電気 : 単相100V 50/60Hz 2KVA
■ お問い合わせはこちら