連続式クリーン加熱・硬化・乾燥・焼成炉専門メーカー
 本装置は、医療用機材・電子部品等を赤外線照射方式により乾燥を行う装置です。
 従来の熱風方式と比較して乾燥時間を大幅に短縮する事が可能です。
 中波長の赤外線を共振させる事によって、乾燥時間を大幅に短縮させる事を可能としました。
 また、摂氏400℃前後までの焼成工程への利用も可能です。

・ 注射針の乾燥
・ スクリーン印刷の乾燥
基本仕様
装置名 ラインワーククリーン乾燥機
型式名 FRD-601
外観寸法(正面=投入側) W900×H1800×D4500
温度条件 80℃
発熱体 / 回路数 赤外線ヒーター
ベルト幅 600mm
ベルト速度 0~4000mm/min
使用雰囲気 クリーンエアー雰囲気
クリーン度 / 酸素濃度 クリーン度クラス100
炉体構造 HEPAフィルター搭載・熱風循環方式
設備容量 電気 : 3相200V 60Hz 22KVA
■ お問い合わせはこちら