連続式クリーン加熱・硬化・乾燥・焼成炉専門メーカー
 本装置はフェノール樹脂トレイにセットされたエポキシ樹脂をベルトコンベア上で連続式に加熱硬化させる事を目的に使用されます。








・エポキシ樹脂の加熱硬化
基本仕様
装置名 連続式樹脂硬化炉
型式名 FRK-6300
外観寸法(正面=投入側) W1200×H1840×D4900
温度条件 140℃~200℃
発熱体 / 回路数 シーズヒーター / 3回路
ベルト幅 600mm
ベルト速度 変則範囲:3~30mm/min
使用雰囲気 大気中
クリーン度 / 酸素濃度 N/A
炉体構造 熱風循環方式
設備容量 電気 : 3相200V 50/60Hz 35KVA
■ お問い合わせはこちら